TOP>30代フリーターの節約術

ユーザ車検に御興味のある方はこちらも見てください。
初めてのユーザー車検体験記

30代フリーターの節約術


1、何か欲しいと思ったら。。。

とりあえず、ネットオークションで探してみる。私はオークションでよく買物をしますが、正直かなり助かっています。こちら参照。100円ショップも立ち寄ってみると意外にいい物があったりします。

2、経費削減を考えてみる。。。
お金が足りないと思っているんだけども、実際良く調べてみると、無駄な出費があったりします。

3、食費がかかる場合は。。。
業務用スーパーがおすすめです。私の町には幸い何件かあるのでそこを利用しています。業務用のスーパーでも一般の方は入れます。私が良く買うのは、食パン一斤95円、納豆4P、68円等(いつもこの値段)です。一回行きだしたら、多分ふつうのスーパーが高いなって思うことでしょう。

4、携帯電話の料金がかかる。。。
基本的には、持たないのが一番ですが、どうしても持たなければいけないときは、自分からかけないことでしょう。

5、TVを見ない。。。
TVを見なければ、電気代がかからないだけでなく、NHKの受信料も払わなくてもいいので、結構お金がうきます。私も3年間くらいTVなしの生活をしていました。節約にはなります。

6、散髪代が。。。
髪を切らないのが一番かからないですが、そういうわけにもいきませんので、安さだけを求めるなら、一番安い散髪屋、あるいは美容室を探す。それも嫌だという方は奥さん、彼女、あるいは信頼のおける友人に切ってもらうというのもありです。家電量販店、ホームセンターに行くと散髪用のはさみやバリカン等が販売しています。(ネットオークションでもあります。)それを利用してみるのも一手です。

7、ガソリン代が。。。
これも車を持たないのが一番ですが、どうしても必要と言う方は、こまめに入れるということをおすすめします。満タンで入れるとそのガソリンの重さを背負ったまま走るので燃費が悪く、また注意して走るようになるからです。結構おすすめです。



HOMEへ

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー